デリケートゾーンの臭い消しに効果的な方法とは?

デリケートゾーンの悩みにを解決!気になるデリケートゾーンの臭い消しに効果的な方法を紹介しています。

陰部のただれて痛みが辛い!原因は?

女性のデリケートな陰部は皮膚が薄く、刺激に弱い部分です。


そのせいか、陰部がただれて痛い、痒い、といった悩みを

持つ方が多いようです。

 

どうして陰部がただれるのか。様々なケースがあるようです。

 

摩擦による炎症

 

ただれるというのは皮膚になんらかの炎症があることを

 

いいますが、直接肌に触れる下着や衣類の摩擦は影響が

 

大きいようですね。


その他、生理用ナプキンやおりものシートも肌を刺激しやす

いものの一つです。


肌に合わない素材であると、肌がかぶれてしまったり、

 

痒くなってしまうことも。


陰部が痒くて掻いて、掻いて、掻きすぎた結果、

 

ただれてしまうといったこともあります。

 

陰部の洗いすぎに注意

 

洗い過ぎによって、陰部を傷つけてしまうことも。


陰部の臭いを気にして、つい洗いすぎてしまうと、

かえってよくありません。


ヒリヒリと痛くならないよう、優しく洗って

 

あげましょう。

 

細菌を寄せ付けない

陰部がただれたところに、排尿や排便、生理があると、

 

傷口に細菌が入り込んでしまうこともあります。

 

そうなると、さらに症状が悪化することにもつながり

 

ますので、陰部を清潔にする、生理用ナプキン、

 

おりものシートは細目にとりかえる、ということを

 

心がけましょう。

 

市販薬で治らない時は病院へ

陰部がただれると、日常生活が不快になりますよね。


症状がひどければ、歩くのも座るのも辛いかもしれません。


早く完治するには病院で適切な処置を受けるのが最も

 

良いはずですが、忙しくて病院に行くことができない

 

ときは、とりあえず市販の薬で乗り越えましょう。

 

デリケート用の薬として思い浮かぶのは、

 

CMでもお馴染みのフェミニーナ軟膏。


かゆみやかぶれの他、ただれ、皮膚炎にも効果が

 

あるとされているものです。

 

ただし、陰部のただれの原因が性感染症の場合も

 

あるので、痒みがひどいとか、おりものに異常が

 

あったり、悪臭がある場合は医師の診察を受けましょう。