読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デリケートゾーンの臭い消しに効果的な方法とは?

デリケートゾーンの悩みにを解決!気になるデリケートゾーンの臭い消しに効果的な方法を紹介しています。

おりものの臭い、不快感、対策は?

毎日分泌されるおりもの。

 

人によってその量は個人差があるものの、おりものって

 

とっても不快なものですよね。


おりものが気にならないという人もいるようですが、

 

自分にとっておりものシートは欠かせないものとなって

 

しまっています。


おりものシートをつけていないと、落ち着かないし、

 

不安になってしまうのです。


おりものシートをしていないで、おりものが出ると下着が

 

濡れたような感じになりますよね。すぐ乾くのですが、

 

トイレの度に汚れた下着を見るのがとても嫌です。


下着を取り換えるという人もいるようですが、外出先だと

 

面倒ですよね。

 

f:id:yoshii8:20170322213859j:plain


おりものシートなら、汚れたら新しい綺麗なものに取り替え

 

れば済むし、下着も汚れないので便利です。

 

おりものシートを付けない人の中には、デリケートゾーンが

 

痒くなったり、かぶれたりする人もいます。

 

肌に合うかもとても重要なことですね。


幸い私は、おりものシートでデリケートゾーンがかぶれたり

 

することはありませんでした。


しかし、おりものシートがたまにヨレてしまって、変に肌に

 

当たる感じがすることがあり、そういう場合はとても不快な

 

感じがしました。

 

おりものの不快をなくすために、シャワーセペなどで、

 

膣内を洗浄することもあります。


べとつくおりものが続いたりしたときは、デリケートゾーンが

 

なんだかすっきりしなくて気持ちが悪いです。

 

そんなとき、膣内を洗ってあげると、すっきりするし、

 

おりものが少なくなります。そう何日も続くことではないのですが、

 

たまに膣内を洗浄してあげると、とても気持ちがいいものです。

 

ただし、膣内は自浄作用があり、雑菌から守る善玉菌が

 

常在しています。洗いすぎによってこの善玉菌がなくなると、

 

膣内に雑菌が繁殖して臭くなってしまうことがありますので、

 

洗いすぎはNGです!!注意しましょう。

 

おりものシート選び、個人的には香りのついていないものを

 

お勧めします。


おりものの臭いと混ざって余計い臭くなることもあるので。

 

しかし、一番のおすすめは

 

使い捨てのおりものシートはとても便利なのですが、

 

使うとハマってしまうのが


布のおりものシートです。

 

洗う手間はあるけれど、慣れればなんてことありません。


肌への負担もなく、特にかぶれやすい人にはお勧めです。


繰り返し使えるからコスパにも良いですよ。